モンゴル伝統療法協会(モンゴルヨガ・バレアセラピー)

モンゴルヨガインストラクター養成講座

【インストラクター養成講座・オンライン講座スケジュール】
開催日程が決まり次第、随時更新致します。
※状況により日程が変更になる場合もございます


2021年養成講座

【モンゴルヨガインストラクター養成講座】
オンライン講座 全20時間

<受講日>
平日、土曜日、日曜日、祝日

※ご希望の日程をご相談ください


<受講時間>
12:00~17:00
(全20H  実技・座学)
※1日2時間~受講可能です
※時間はご相談下さい


<受講内容>
・モンゴルヨガ基本のフルル(実技)
・モンゴル式アミスガル(呼吸)
・モンゴル式ビヤサルガル(メディテーション)
・モンゴル式マインドフルネス
・モンゴル伝統療法の歴史、基礎知識
・モンゴルヨガ解剖学
・モンゴルヨガ心身生理学
・モンゴルヨガ運動生理学
・モンゴルヨガインストラクターとしての心構え
他 

<受講費用>
150,000円(165,000円税込)
※カード決済・分割払い可能

<講師>

諏訪才織 
ムンフーアリゥーンデルゲル

<受講場所>

●オンライン講座:自宅  
●リアル講座:現在、山形市内で開講可

<受講対象者>

どなた様でも受講可能

■お問い合わせフォームはこちら ↓
https://happydream.sakura.ne.jp/love/contact/

■受講お申し込みはこちらから↓
https://canyon-ex.jp/fx6811/mngyosei


講座に関するご質問・お問い合わせ
TEL:03-6435-3860

(株式会社ルーシーダットン内)
MAIL:info@mongol-kyoukai.com


❖最新情報はこちらから↓
モンゴル伝統療法協会】 


【メディア掲載情報】3/6発売 雑誌『セラピスト』4月号に掲載!

2020年3月6日発売の「セラピスト4月号」にて
モンゴル伝統療法協会の情報を掲載
是非お手に取ってご覧ください。



モンゴル伝統療法とは


日本初の「モンゴル伝統療法」は、 アーユルヴェーダその他のアジア伝統療法と並ぶ、 悠久の歴史と伝統を背景にした総合的な療法です。バレアセラピー(モンゴルマッサージや、モンゴルハーブ「ウルガマル」を使った薬草療法を含む)や、モンゴルヨガなど、奥深い癒しの技が数多く伝わっています。

モンゴル伝統療法は、遊牧民生活に深い関わりがあります。隣国のチベットや中国などの影響も受けながら16~17世紀の初め頃にはその基本的な形が成立し、広がっていたと言われています。

その後、1940年~1990年の間はモンゴルが共産主義となり、近代医療中心となりましたが、1990年に資本主義となって以降、研究が再開しました。

現在はモンゴル国内でも知られるようになり、ウランバートル市などでは、バレアのサロンや伝統薬草薬局が、数は多く無いながら見られるようになってきています。

当協会では、7年ほど前から日本とモンゴルの合同チームが、日本での普及について研究と準備を重ねていました。モンゴル伝統医療の第一人者である大学教授などを顧問に、現地に飛んでの薬草植生の調査、バレアマッサージの技術研究、書物資料研究などを繰り返し、モンゴル伝統療法協会を発足する運びとなりました。


モンゴルヨガとは


モンゴルヨガは、チベットヨガが16世紀から19世紀に、「心・体・魂」の合一を目指した修行法としてモンゴル国に伝えられ、モンゴルの遊牧文化と伝統的な生活習慣に合わせて広まりました。

ビャサルガル(瞑想法)、アミスガラフ(呼吸法)、ダスガル(体操)を三位一体的に行い、スダス(脈管)と、ヒー(エネルギーライン=ナーディ)を流れるエネルク(生命エネルギー=プラーナ)を活性化します。

それにより、フルト(エネルギーステーション=チャクラ)を開いて、私たち人間の体の中にある、5つのエネルギーバランスと6つの精神バランスを整え、集中力を高めていくことを目的とします。

病気になりにくい健全な精神と肉体を保つことも期待できる、モンゴル式マインドフルネスです。



モンゴルヨガの特徴、効果


・比較的安易で誰でもとれるポーズ10個で構成される。
・ポーズの型は、モンゴル密教の仏教道具や神が持つ武器に由来している。
・ビャサルガル(瞑想法)、アミスガラフ(呼吸法)、ダスガル(体操)が一体となっている。
・インドなどより数が1つ少ない、指のチャクラもあるなど、独自のチャクラ理論に基づく。
・ナル(太陽)と、サル(月)のリズムを大切にする。
・エネルク(生命エネルギー)を体中に運ぶ「ヒー」(エネルギーライン)の流れをスムーズにする。
・洞察力、直観力、想像力も高まり、パフォーマンスを発揮するためのトレーニングとして有効である。


モンゴル伝統療法

モンゴルヨガ
インストラクター養成講座


モンゴルヨガインストラクター養成講座では、
モンゴルヨガの基本的なポーズと呼吸法、瞑想法、効果、歴史、身体の基礎知識から、
充実した実技と座学で、卒業後すぐに役立つインストラクションスキルまで身に付けます。

初心者の方でも安心して受けることができ、ライセンス取得後は ヨガスタジオやスポーツクラブ 
カルチャーセンター、サークル、サロン、ホームティーチャーにて講師を務めることができます。

・現役インストラクターまたはインストラクター志望の方
・健康と美容の指導者として、一生役立つ資格を取得したい方
・モンゴル式マインドフルネスのスペシャリストとして活動したい方
・予防医学に基づいた、モンゴル伝統の運動療法 を学びたい方、開業したい方
・ヨガレッスンの集客を増やしたい方 
・新しいことにチャレンジしてみたい方
・ヨガはやりたいけど自分には無理だと思っている方
・人のために役立つことを身に付けたい方
・チャンスを掴みたい方 
・リアルレッスン・オンラインレッスン可能な健康法を探している方  など

モンゴルヨガインストラクター養成講座


■受講日程:平日・土日・祝日


■受講時間:12:00~17:00 (5h) ×4日間
  
■講師
モンゴル伝統療法協会
諏訪才織 
ムンフーアリゥーンデルゲル 

会場:モンゴル伝統療法協会
〒151-0063 東京都中央区銀座4-11-7 第2上原ビル4F

オンライン講座開講中

受講時間:20H  実技・座学

受講費用:150,000円(165,000円税込)

お問い合わせ・お申込みはこちらから↓
TEL:03-6435-3860

(株式会社ルーシーダットン内)
MAIL:info@mongol-kyoukai.com


受講お申し込み
https://canyon-ex.jp/fx6811/mngyosei



バレアセラピー とは


バレアセラピー(モンゴルマッサージ)は、モンゴル国に古来、受け継がれ、
現在も人々に広く使われるマッサージ療法です。そのルーツは、広大な草原の遊牧民の暮らしにあります。

草原での様々は肉体労働や落馬などから起こる怪我の治療、さらに女性の体調不良や出産後ケアなどにも、この伝統療法が使用されていました。

モンゴルの地元療法の知恵にチベット医学などが融合し、独特の手技でリンパと血液の流れを促し、陰陽のエネルギーバランスを整えます。

医療目的だけでなく、肩凝りや体の疲れを緩和する生活の体調の回復、いわゆるリラクゼーションを目的としても使用されていました。



バレアセラピーの特徴、効果


・頭部(上)から足裏(下)へ向けて、全身のエネルギーを流すように行う。
・独自のチャクラ理論に基づく(チャクラは6つ;アーユルヴェーダなど一般的には7つ)
・血液とリンパ液の流れを促進する手技が多い。
・五感を刺激することも目的としている。
・太陽と月のリズムを大切にする。
・羊のくるぶしの骨やヤギの角などを、マッサージ器具として使用することがある。
・頭蓋骨にアプローチし、全身の歪みを整えるテクニックがある。
・200種類以上の成分を持つモンゴル産シーベリー(チャツァルガン=サジー)のオイルや、
 時には羊の尻尾のオイルを使用し、スキンケアへのアプローチも行う。
・主要なツェグ(ツボ)を刺激し、スダス(脈管)の詰まりを取り除いて活力を高める手技がある。
・エネルク(生命エネルギー)を体中に運ぶ「ヒー」(エネルギーライン)の流れをスムーズにする。
・ウルガマル(モンゴルハーブ)を使用し、体内毒素の排出を促す技術がある。



モンゴル伝統療法

バレアセラピスト養成講座
(モンゴルマッサージ)


バレアセラピスト養成講座では、
バレアセラピー (モンゴルマッサージ) 独特の基本テクニックと、セラピストとして必要な基礎知識、
卒業後すぐに現場で役立つサロンスキルまで身に付けます。

細かな技術も丁寧に指導しますので、初心者の方でも安心して受けることができ、
ライセンス取得後は、エステサロン、リラクゼーションサロン、サロン開業など
セラピストとして幅広く活躍することができます。

・現役セラピストまたはセラピスト志望の方
・健康と美容の指導者として、一生役立つ資格を取得したい方
・モンゴル式マインドフルネスのスペシャリストとして活動したい方
・予防医学に基づいた、モンゴル伝統の運動療法 を学びたい方、開業したい方
・サロンの集客を増やしたい方 
・新しいことにチャレンジしてみたい方
・人のために役立つことを身に付けたい方
・チャンスを掴みたい方 など

バレアセラピスト養成講座

■受講日程:平日・土日・祝日

■受講時間:12:00~17:00 (5h) ×6日間

■講師:
モンゴル伝統療法協会
ムンフーアリゥーンデルゲル
諏訪才織 


会場:モンゴル伝統療法協会
〒151-0063 東京都中央区銀座4-11-7 第2上原ビル4F

受講時間:30H  実技・座学

受講費用:200,000円(220,000円税込)

お問い合わせ・お申込みはこちらから↓
TEL:03-6435-3860

(株式会社ルーシーダットン内)
MAIL:info@mongol-kyoukai.com

受講お申し込み
https://canyon-ex.jp/fx6811/mngyosei



↑受講お申し込みQRコード

モンゴル伝統療法協会
151-0063 東京都中央区銀座4-11-72上原ビル6F
TEL:03-6435-3860
(株式会社ルーシーダットン内)
MAIL:info@mongol-kyoukai.com